トップページくらし行政情報はこちら観光情報はこちら(外部リンク)新しいウィンドウで開きます

緊急事態宣言の期間延長を受けて市民皆様へのお願い(5月5日)

5月4日、緊急事態宣言の期間延長が発表されました。

これは、全国において新規の感染者数は、減少傾向にあるものの、減少数が十分でないこと、そして、依然として医療現場のひっ迫も続いていることから、引き続き、国民の協力が必要であると判断されたものであります。

また、緊急事態宣言の解除については、5月14日を目途に、専門家会議の意見及び評価を求め、判断することもあるとされました。

対馬市におきましては、皆様のご協力もあり、現時点で感染者は、確認されておりませんが、決して、市内における感染のリスクが低くなくなったわけではありません。

引き続き、市民の皆様へお願いいたします。

仕事場や地域において、「密閉」「密集」「密接」の「3つの密」を避けて行動してください。

不要不急の外出を極力控え、感染が発生している都道府県、特に、特定警戒都道府県への往来は自粛してください。

また、ご家族等が本市に帰省されることについても、自粛願います。

ご自身や大切なご家族・ご友人の方々を守るためにも、引き続き、危機意識をもった行動を心がけていただきますよう、よろしくお願いします。

令和2年5月5日
対馬市長  比田勝 尚喜