トップページくらし行政情報はこちら観光情報はこちら(外部リンク)新しいウィンドウで開きます

対馬市内の発生状況

対馬市で1例目となる新型コロナウイルスの感染者が確認されました。

1例目(長崎県内62例目):令和2年7月30日(木曜日)

① 年齢・性別:50歳代・男性
② 職   業: 病院職員
③ 居 住 地: 対馬保健所管内(対馬市)
④ 国   籍: 日本
⑤ 行 動 歴: 発症前に島外(県外)に数日滞在。
        ・7 月27日 夕方に喉の違和感あり。夜間、微熱(37.1℃)、咳出現。
        ・7 月28日 37.7℃の発熱、咳が継続し、帰国者・接触者外来を受診。
               LAMP法陽性となり、感染症患者受入医療機関に入院。
        ・7月29日 PCR 検査を実施した結果、陽性となる。
⑥ 濃厚接触者の状況:濃厚接触者2名、接触者24名を特定。                      

【長崎県対馬病院からの情報】                                                                                                            対馬市内での濃厚接触者2 名及び接触者24名は、 PCR 検査陰性が確認されました。                                             なお、感染者は、外来診療及び入院診療において、職員や患者様との接触はなかったため、対馬病院は通常の運用を行っております。