トップページくらし行政情報はこちら観光情報はこちら(外部リンク)新しいウィンドウで開きます

「量水器(水道メーター器)の変更」をお考えの方へ

平成29年5月検針分から量水器口径別の水道料金となり、大きい口径を使用している方ほど水道料金のご負担が大きくなります。そのため、小さい口径への変更をお考えの方向けのQ&Aを作成しました。

Q.口径変更による工事費はだれが負担するのですか?

A.使用料を抑えるために口径を小さくする場合、初回の工事費は水道局が負担します。2回目以降の口径変更の際(口径を小さくした後に水圧の低下及び水量減により支障があり元に戻す場合や、一度口径を小さくした後にさらに口径を小さくする場合)の工事費は個人負担となります。

Q.加入金の払い戻しはありますか?

A.口径を小さくする場合は、元の口径との差額の加入金の払い戻しは行いません。また、小さくしてから元の口径に戻す場合にも加入金はいただきません。

Q.口径変更の申し込みはどのようにすればいいのですか?

A.「量水器口径変更届」をご提出いただく必要があります。「量水器口径変更届」は水道担当窓口にございますので、必要な際はお申し出ください。

Q.市が工事費を負担する期間はいつまでですか?

A.平成30年3月30日までに「量水器口径変更届」が提出されたものまでとします。

Q.口径変更の申し込みをしたら、いつから変更後口径の料金が適用されますか?

A.毎月15日までに水道担当窓口が「量水器口径変更届」の受付をした場合はその翌月の検針分から、16日以降に受付をした場合はその翌々月から変更後口径の料金が適用されます。口径変更を希望する場合は早めの届け出をお願いします。

Q.集合住宅・賃貸住宅、分譲住宅等に住んでいるのですが、量水器口径が大きいので変更したい場合はどのようにすればいいでしょうか?

A.物件管理者からの届出が必要となるなど、場合により取扱いが異なりますので、詳しくは水道担当窓口までお問い合わせください。

問い合わせ

水道局水道課0920(52)0943
美津島行政サービスセンター0920(54)2271
中対馬振興部住民生活課0920(58)1111
峰行政サービスセンター0920(83)0301
上県行政サービスセンター0920(84)2311
上対馬振興部住民生活課0920(86)3112