トップページくらし行政情報はこちら観光情報はこちら(外部リンク)新しいウィンドウで開きます

博物館建設に係る国指定史跡金石城跡及びその周辺整備計画が策定されました

 対馬市では平成30年度を目標に対馬博物館(仮称)の建設を計画しています。これは、対馬の歴史・文化・交流の拠点として、対馬を代表する歴史的文化遺産を保存、また、その価値の顕在化により、国際交流の促進及び交流人口拡大による地域活性化を図ることが大きく期待されます。また、最近の観光客の増加や、周辺環境の変化に対応していくため、博物館建設予定地を中心とした周辺の整備計画も同時に検討をしていくこととし、「博物館建設に係る国指定史跡金石城跡及びその周辺整備計画」が策定されました。


    博物館建設に係る国指定史跡金石城跡及びその周辺整備計画     博物館建設に係る国指定史跡金石城跡及びその周辺整備計画PDFデータ(PDF:12.5MB)