トップページくらし行政情報はこちら観光情報はこちら(外部リンク)新しいウィンドウで開きます

対馬博物館(仮称)および対馬歴史研究センター(仮称)「整備基本計画」が策定されました

 対馬市は、第一次対馬市総合計画後期基本計画(平成23年3月)に「対馬歴史海道博物館(仮称)」の整備推進を盛り込み、平成24年3月には「対馬博物館(仮称)基本計画 〜国際交流ミュージアム〜」を策定いたしました。その後、対馬市と長崎県が協議を重ね、対馬市が整備する「対馬博物館(仮称)」と、老朽化した県立対馬歴史民俗資料館を引き継ぐ長崎県の「対馬歴史研究センター(仮称)」を一体的に整備することとなり、整備の方向性を再度ここにとりまとめました。
 今後は、この整備基本計画を軸に市民、県民をはじめ、広く「対馬フアン」の意見を取り入れながら建設計画を推進していく予定です。

整備基本計画(平成27年11月) 整備基本計画PDFデータ (PDF形式:5.47MB)