トップページくらし行政情報はこちら観光情報はこちら(外部リンク)新しいウィンドウで開きます

対馬市移住・定住支援補助金を創設しました

対馬市移住・定住支援補助金

現在対馬市は人口減少対策の一環として島外から人を呼び込む政策、また島外への人口流出に歯止めをかけるため、特に若い世代が対馬へ残ってもらえるような政策を推進しております。この補助金は、対馬へU・Iターンされる方、対馬で就職し引き続き対馬へ住み続ける意思のある方を対象にしています。

ふるさと就職奨励補助金

補助対象者 必要書類 補助額

①高校、大学、専門学校等を卒業または退学して2年以内の方

②平成28年4月1日以降に島内企業に就職し1年以上継続して雇用されている方

③申請日時点で30歳未満の方

(1)学校等を卒業又は退学したことを証明する書類

(2)就職年月日が確認できる書類

(3)本市に定住する旨を記載した誓約書

(4)その他市長が必要と認める書類

10万円
申請書はこちら→【申請書】 ふるさと就職奨励補助金交付申請書PDFデータ (PDF形式:54KB)
定住誓約書→【誓約書】 定住誓約書PDFデータ (PDF形式:52KB)

結婚移住奨励補助金

補助対象者 必要書類 補助額

①夫婦または夫婦のいずれかが島外在住者

②平成29年4月1日以降に結婚し、婚姻届けが受理された日から前後1年以内に島内へ居住し、引き続き5年以上住み続ける意思のある方

③夫婦ともに50歳以下である方

(1)婚姻届が受理された日が確認できる書類

(2)市税等の滞納がないことが確認できる書類

(3)本市に定住する旨を記載した誓約書

(4)その他市長が必要と認める書類

一組あたり5万円
申請書はこちら→【申請書】 結婚移住奨励補助金交付申請書PDFデータ (PDF形式:54KB)
定住誓約書→【誓約書】 定住誓約書PDFデータ (PDF形式:52KB)

しま暮らし支援補助金

  対象者 対象経費 補助率 補助額
引越経費支援事業 島外から移住し3月1日以降に対馬市へ住民登録された方 市外から本市へ移住する際に生じる荷物の運搬にかかる経費 補助対象経費の3分の2以内 上限20万円
住宅借上げ初期費用支援事業 島外から移住し3月1日以降に対馬市へ住民登録された方 民間の賃貸物件を借りる際の初期費用(礼金、仲介手数料等) 補助対象経費の全部または一部 上限5万円
住宅家賃支援事業 島外から移住し3月1日以降に対馬市へ住民登録された方 民間の賃貸物件を借りる際の家賃 家賃月額の2分の1以内 上限3万円の3カ月分
子育て世帯移住支援事業 島外から移住し3月1日以降に対馬市へ住民登録された方 中学生以下の子どもの扶養に係る費用 補助対象経費の一部 扶養している子ども一人あたり2万円

<必要書類>

【共通】住民票謄本  前住所地における市税の納付(完納)証明書
本市に定住する旨を記載した誓約書  その他市長が必要と認める書類

【引越】住宅の売買又は賃貸借契約書の写し  引越費用が確認できる書類

【初期費用】住宅の賃貸借契約書の写し  初期費用の支払いが確認できる書類

【家賃】住宅の賃貸借契約書の写し  家賃の支払いが確認できる書類

【子育て】扶養の事実が確認できる書類

申請書はこちら→【申請書】 しま暮らし支援補助金交付申請書PDFデータ (PDF形式:67KB)
定住誓約書→【誓約書】 定住誓約書PDFデータ (PDF形式:52KB)

【注意事項】

各補助金共に公務員の方、事業所間の転勤の方は補助対象外となります。また補助金ごとに交付の条件がありますので、詳しくは下記までお問い合わせください。

【お問い合わせ先】

市民協働・交通対策課 0920-53-6111