トップページくらし行政情報はこちら観光情報はこちら(外部リンク)新しいウィンドウで開きます

◆雇用機会拡充支援事業補助金

平成31年度対馬市雇用機会拡充支援事業補助金につきましては、採択事業を下記のとおり決定いたしましたので、お知らせします。

平成31年度 対馬市雇用機会拡充事業補助金 採択結果について
事業区分 事業名 事業実施者 事業内容(概要)
新規 事業拡大 高性能林業機械〈プロセッサ〉導入による森林整備・素材生産拡大事業 (有)旭建設 「意欲と能力のある林業経営体」を目指し、高性能林業機械の導入と従業員の雇用を行い、素材生産量の拡大を図る。
新規 事業拡大 高性能林業機械の導入による素材生産量拡大事業 三友興業(同) 高性能林業機械の導入により、生産性を向上させ、雇用の確保と売り上げの増加を図る。
新規 事業拡大 ゲストハウス開業事業 スキューバダイビング屋「上々」
阿比留 寛典
対馬の「海のすばらしさ」をさらに多くの方に知ってもらうため、現在行っているスキューバダイビング事業に加えて、新たに宿泊施設を整備し滞在型観光の促進を図る。
新規 事業拡大 自社ネット通信販売サイトの開設による対馬ブランド化事業 うえはら(株) 新たに自社ホームページの立ち上げを行い、個人消費者への販売を強化することで売上の向上を図る。
新規 事業拡大 対馬やまねこ薪の生産力向上による事業拡大事業 北村薪製造
桑江 良
自社による原木の確保のための重機導入と従業員の新規雇用による薪の生産力を向上させ、増加する薪需要に対応できる体制整備を図る。
新規 事業拡大 民宿事業の拡充とグループ・家族向け貸しハウス及びカフェの新規展開事業 民宿西泊
修行 健
増加する観光客に対応するため、現状では手狭な民宿の食事スペース及びグループ・家族向けの滞在空間を充実させるなど、滞在型観光等の促進を図る。
新規 事業拡大 水産加工品生産販売拡大事業 THE・対馬(株) 水産加工場の生産能力拡大と自社配送による利益率向上、HACCP認証取得による競争力の強化により、海外も視野に入れ、販路拡大を行い、対馬の水産品の付加価値と認知度向上を図る。
新規 事業拡大 マリンレジャー受入拡大事業 (一社)対馬CAPPA 人員不足により対応しきれていない団体客などを取り込むため、韓国語能力を有する人員及びインストラクターを増員し、韓国人観光客の受け入れ能力の拡大を図る。
新規 事業拡大 対馬の農・水産品を使用したメニューによるキッチンカー飲食事業 factory medel
波田 聖志郎
対馬産の農・水産品を取り入れし、生産者と消費者を結びつける「ラストワンマイル」を支えるツールとして注目される「キッチンカー」を導入し、インバウンド需用を取り込むための飲食事業の展開を図る。
新規 事業拡大 養鶏拡大事業 ekファーム(株) 既存の養鶏事業をさらに拡大させ、対馬産の品質の良い新鮮な鶏卵を地元スーパー等に販売、自営の飲食店で提供することで収益を向上させる。また、鶏糞は既存の堆肥事業に廃ほだ木チップを混合させて、品質の良い堆肥を製造し、販路拡大を図る。
新規 創業 韓国人観光客の交流拠点となる飲食店の創業事業 郭 良伊 対馬北部地区において、観光客の増加により昼間・夜間ともに不足する飲食店を本事業により開業し、韓国人観光客の満足度と受入体制の整備強化を図る。
新規 創業 古民家改修による農家民泊の開始とレンタサイクル導入による新しい観光モデルの創造事業 大石 裕二郎 観光客の需要に応じた佐護地区における体験型農家民泊の新規立ち上げとレンタサイクルを使った新しい観光モデルの構築を図る。
新規 事業拡大 農林漁業体験を通じた学びの交流事業 (一社)対馬里山繋営塾 古民家の改修を行い、直営の農林漁業体験民泊を行うことで売り上げと利益率の向上を図る。
新規 事業拡大 観光客需要に対応する自家用自動車運送貸渡事業拡大事業 (株)ヤマダ 年々増加するレンタカー需要に対応するため、車両を増台し、受け入れ体制の充実を図る。
新規 事業拡大 外国人に対する歯科人間ドッグとメディカルツアー事業 医療法人社団Forv 韓国人観光客をターゲットの中心とした滞在型医療(歯科)ツーリズムとして、歯科人間ドックと再生治療を実施し、新たな観光事業を展開する。
新規 事業拡大 対馬アルバイトメディア事業及び韓国向けの商品販売事業 (株)対馬活性化事業会 アルバイト専用メディアを新たに構築し、対馬市内向けのアルバイト求職者と島内企業とのマッチング事業を実施し、雇用確保対策に貢献する。
継続
(複数年)
事業拡大 グランピング(宿泊施設)の新設事業 (株)今村商店 急増する韓国人観光客等をターゲットとしたグランピング(宿泊施設)開設事業
継続
(複数年)
事業拡大 JA対馬繁殖センター運営及び肉用牛生産拡大事業 対馬農業(協組) 平成29年度に他事業で設置した肉用牛繁殖センター等の運営と畜産農家への生産技術指導を行う専門人材の雇用により管内肉用牛の増頭を図り、生産者の所得向上に寄与する。
継続
(複数年)
創業 今屋敷カフェ創業事業 中庭 茂男 急増する韓国人観光客等をターゲットに対馬特産の甘味やお茶等の飲食の場及び憩いの場としてカフェを運営する。
継続
(複数年)
事業拡大 対馬の特産品を利用した飲食店 MADO
宮城 佳奈
韓国人観光客等をターゲットとした対馬北の玄関口(比田勝)での飲食店開設事業
継続 事業拡大 韓国人向け体験型民宿の開設による事業拡大事業 森山海事
森山 斗哲
民家を改修し、韓国人観光客向けに体験型民宿事業を新たに展開する。
継続 事業拡大 第2木づかい隊の創設事業(チップ原木の増産及び森林整備事業への参入) 対馬木材事業協同組合 需要増加が見込まれるバイオマス発電燃料チップの増産とともに対馬島内の森林整備事業へ参入し事業拡大を図る。
継続 事業拡大 茶、ユズの生産拡大と6次産業化の推進事業 大石農園
大石 孝儀
生産する茶、ユズの知名度も高まっており数百kg単位での取引も打診があるが、生産が追い付かない状況であるため、今回の事業により生産力を向上させ、さらなる事業拡大を図る。

■制度の詳細に関するお問い合わせ先

対馬市 しまづくり推進部 しまの力創生課
〒817-8510 対馬市厳原町国分1441番地
電話 0920-53-6111  FAX 0920-53-6112
(メール送信の際には、@を半角に変更してください。)