トップページくらし行政情報はこちら観光情報はこちら(外部リンク)新しいウィンドウで開きます

選挙人名簿の登録

選挙は、民主政治を育て発展させるための基本的かつ重要な制度です。そして私たちの生活を守り、向上させようとする意見や願いは、選挙で選ばれた代表者によって政治に反映されます。
選挙に参加(投票)するためには、選挙人名簿に登録されていなければなりません。
 

定時登録
登録基準日(毎年3月、6月、9月、12月の1日)現在、対馬市の住民基本台帳に引き続き3カ月以上記録されている人を当該登録月の1日に登録します。
 
選挙時登録
選挙の時に登録基準日(通常 公示・告示日の前日)を定め、対馬市の住民基本台帳に引き続き3ケ月以上記録されている人を登録します。
 
補正登録
定時登録及び選挙時登録をした後、登録資格を有する人で、かつ引き続きその資格を有する人が名簿に登録されていないことがわかった場合に登録します。

 


登録は、対馬市の住民基本台帳の記録に基づいて行います。