トップページくらし行政情報はこちら観光情報はこちら(外部リンク)新しいウィンドウで開きます
トップ » お知らせ

ツマアカ女王蜂駆除大作戦について

 ツマアカスズメバチは特定外来生物に指定され対馬の生態系に悪影響を及ぼす恐れがあるため、対馬市では環境省と協力して防除対策を実施しています。
 昨年春の「ツマアカ女王蜂駆除大作戦」では、市民の皆様に多くのトラップを設置していただき、推定で最大12,000匹もの女王バチを捕獲することができました。ご協力ありがとうございました。

 今年もツマアカスズメバチの女王が活発に動く春にトラップによる捕獲駆除を実施します。

 ◎トラップの設置期間:4月中旬~5月下旬

 ◎トラップ設置方法:ペットボトルに約10mmの穴を開け、誘因液を入れて、木の枝先に吊り下げて設置します。

※希望者にはペットボトル、誘因液を配布します。申込書を各地区で回覧していますので、設置可能な必要数を申込ください。

【ツマアカ女王蜂駆除大作戦説明会】

「ツマアカ女王蜂駆除大作戦」を実施するにあたり、トラップの作成方法や設置場所等について、説明会を開催します。
【説明会開催日時】
平成29年3月4日(土)
① 10:30~11:30 豊玉町文化会館
② 15:30~16:30 上県地区公民館

 トラップの数は多ければ多いほどたくさん捕れます!

 是非ご参加いただき、皆様の力を合わせてツマアカスズメバチを駆除しましょう!

 <参考資料>
 ツマアカスズメバチの見分け方・簡易トラップの設置方法等 PDFデータ(PDF形式:935KB)

問合せ先

環境省 対馬自然保護官事務所 厳原事務室
 TEL:0920-57-0101
対馬市役所 観光交流商工部 文化交流・自然共生課
 TEL:0920-53-6111
<ツマアカ女王蜂駆除大作戦は環境省・対馬市の共同プロジェクトです>