トップページくらし行政情報はこちら観光情報はこちら(外部リンク)新しいウィンドウで開きます
トップ » お知らせ

対馬市自動通話録音装置貸与事業

振込め詐欺や悪質な電話勧誘等の被害を防止するため、警告メッセージ付きの
「自動通話録音装置」を無料で貸し出します。

  • 貸与対象者

    対馬市に住民登録をしている高齢者(おおむね65歳以上)の方で、次のいずれかに該当する世帯が対象です。
    1. 高齢者のみの世帯
    2. 日中、住居に高齢者のみ在宅となる世帯
    3. その他、市長が必要と認める世帯
  • 貸与内容及び条件

    1. 貸与台数 45台
    2. 貸与台数は1世帯につき1台
    3. 貸出しは先着順で、なくなり次第終了とします
  • 貸出期間

    2年間。延長も可能です。
  • 申請方法

    1. 申請先
      対馬市消費生活相談所(市役所観光商工課内)へ提出してください。(郵送可)

      ※申請書は対馬市消費生活相談所又は上対馬振興部、中対馬振興部、各行政サービスセンター窓口で入手できます。また、下記からもダウンロード出来ます。

      郵送による提出先
      〒817-0022 対馬市厳原町国分1441 対馬市消費生活相談所

    2. 受付期間
      随時受け付けます。
      ※【窓口】土日祝日を除く 午前8時45分~17時15分
      ※ 貸与台数がなくなり次第終了とします
    3. 申請から貸与開始まで
      1. 自動通話録音装置貸与申請書(様式第1号)を対馬市消費生活相談所へ持参又は郵送。
      2. 申し込み順に受付後、申し込み内容を審査し結果を郵送でお知らせします。
      3. 貸与決定の場合、対馬市消費生活相談所窓口で機器を貸与します。
      4. 借用者で機器の設置。
    貸出の際に、ご協力頂きたい事
    • 悪質商法等の被害を防止するため、市が録音データの提出を求めた場合は、データの提供にご協力下さい。
    • 自動通話録音装置の設置効果を調べるため、アンケートにご協力下さい。
    • 機器が故障した場合は、直ちにご連絡下さい。
    • 機器の設置については、貸与を受けた方(又はその家族)で行って下さい。
  • 詳しくは、下記をご参照ください。

    自動通話録音装置貸与事業チラシ 自動通話録音装置貸与事業チラシPDFデータ (PDF形式:604KB)
  • 申請書ダウンロード

    対馬市自動通話録音装置貸与事業 申請書 対馬市自動通話録音装置貸与事業 申請書Wordデータ(Word形式:49KB)  対馬市自動通話録音装置貸与事業 申請書PDFデータ (PDF形式:64KB)
  • 自動通話録音装置の詳細はこちら(株式会社レッツ・コーポレーション)

    自動通話録音装置の詳細(外部リンク)

お問い合わせ先

対馬市消費生活相談所(観光商工課内)
電話 0920-53-6111(代表)