トップページくらし行政情報はこちら観光情報はこちら(外部リンク)新しいウィンドウで開きます
トップ » お知らせ

対馬市と長崎県は、平成27年度までに個人市県民税の特別徴収を完全実施します


 個人市県民税の特別徴収は法令で定められています。実施していない事業所は、特別徴収へ切り替えさせていただきます。
 
【個人市県民税の特別徴収とは】
 事業主(給与支払者)が、所得税の源泉徴収と同様に個人市県民税の納税義務者である従業員(給与所得者)に毎月支払う給与から個人市県民税を徴収(天引き)して、市へ納入いただく制度です。
 
【特別徴収に切り替えるには】
 事業主が毎年1月31日までに提出することになっている給与支払報告書(総括表)の特別徴収の欄に従業員数を記入のうえ、市へ提出して下さい。
 5月中に市から特別徴収税額の通知があります。
 
【従業員のメリット】
市役所、金融機関へ納付に行く手間が省けます。
納め忘れがなくなります。
一度に納付する金額が少なくなります。
  普通徴収は年9回→特別徴収は年12回
 
【税額の通知】
 所得税のように税額を計算したり年末調整をする必要はありません。税額計算は市が行い、市から事業主を通じて、従業員の方へ通知します。
 
 
問い合わせ  市民生活部 税務課 0920(53)6111