市制施行20周年記念事業のキャッチフレーズを募集します

更新日:2022年07月01日

令和6年3月に市制施行20周年を迎えるにあたり、PRなどに活用するキャッチフレーズを募集します。

応募用紙

募集要項

1.趣旨

平成の大合併により誕生した対馬市は、令和6年3月に市制施行20周年を迎えます。これまでの対馬市の歩みを振り返り、市民の皆様とともに、さらなる飛躍に向けて踏み出すことの共通理解を深めるため、記念事業の準備を進めています。ついては、事業の成功に向け、そのPRなどに活用するキャッチフレーズを募集します。

2.応募資格

どなたでも応募可能(プロ、アマチュア、住所、年齢等は問いません。)

3.募集期間

令和4年7月1日(金曜日)~令和4年8月18日(木曜日) 必着

4.応募点数

1人につき3点まで(応募用紙1枚につき1点の応募とします。)

5.市制施行20周年記念事業における基本方針

(1)あらゆる年代が交流を深め、市民の一体感を醸成する
(2)文化や伝統等、対馬の魅力を再認識して、誇りと愛着を深める
(3)先人が築いてきたこれまでの歴史を振り返り、未来へ継承する
(4)対馬の魅力を市内外に向けて発信し、さらなる飛躍を目指す

6.キャッチフレーズの条件

(1)「5 市制施行20周年記念事業における基本方針」に沿ったものであること。
(2)対馬市への思いを簡潔かつ印象的に表現したものであること。
(3)おおむね20文字以内で、漢字、ひらがな、カタカナ、アルファベットいずれも使用可能とする。また、数字、記号、スペースも1文字と数える。

7.応募方法

応募用紙(別紙様式)に必要事項を記入し、持参・郵送・ファックス・メールのいずれかの方法で応募してください。なお、メールの場合は、件名を「20周年記念キャッチフレーズ応募」としてください。

8.賞

採用された作品の応募者に対して、記念品を贈呈します。

9.選考及び結果発表

(1)応募いただいた作品は、対馬市制施行20周年記念事業検討委員会で審査し、採用作品を決定します。
(2)選考結果は、採用作品の応募者に通知するとともに、本市ホームページ等で公表します。なお、公表時期は、令和4年10月末を予定しています。

10.応募上の注意事項

(1)採用作品に関する一切の権利は対馬市に帰属します。
(2)採用作品が他の著作物の著作権等を侵害する恐れがある場合は、選考結果発表後であっても採用を取り消すことがあります。
(3)応募に係る費用は応募者の負担とし、提出いただいた作品は返却しません。
(4)採用後、必要に応じて修正を行う場合があります。
(5)送付中やメール送信中に事故等により作品が届かない場合や、不可抗力の事故及び何らかの障害でデータファイルが開けない等の問題が発生した場合は、市では一切の責任を負いません。
(6)選考過程及び結果に関する問い合わせは一切お受けできません。
(7)応募作品は、提出後に修正することはできません。
(8)応募者の個人情報は正当な理由なく第三者へ開示、譲渡及び貸与することはありません。ただし、採用作品の応募者に関しては、選考結果発表のため、氏名、住所(市区町村まで)等を公表します。
(9)本募集要項に記載のない事項については、市の判断により決定します。

11.応募・問い合わせ先

対馬市役所 総務部 総務課
〒817-8510 長崎県対馬市厳原町国分1441番地
電話:0920-53-6111
ファックス:0920-53-6112

この記事に関するお問い合わせ先

総務課

〒817-8510
対馬市厳原町国分1441番地
電話番号:0920-53-6111
ファックス番号:0920-53-6112

メールフォームからお問い合わせをする