感染予防に努めましょう(感染リスクが高まる「5つの場面」等)

更新日:2021年04月03日

感染リスクが高まる「5つの場面」に注意しましょう

  1. 飲酒を伴う懇親会等…回し飲みや箸などの供用に注意!
  2. 大人数や長時間に及ぶ飲食…大きな声での会話を控える
  3. マスクなしでの会話…近距離での会話では特に注意!
  4. 狭い空間での共同生活…トイレなどの共用部分での感染に注意!
  5. 居場所の切り替わり…休憩室や禁煙所、更衣室でも対策が緩まないように
感染リスクが高まる「5つの場面」の注意ポイントを解説しているイラスト図

感染リスクを下げながら会食しましょう

  • 飲酒をする場合は
    1. 少人数・短時間で
    2. なるべく普段一緒にいる人と
    3. 深酒などは控え、適度な酒量で
  • 箸やコップは使いまわさないようにする
  • 座席の配置は斜め向かいに(正面や真横はなるべく避ける)
  • 会話する時はなるべくマスクを着用
  • 体調が悪い人は参加しない
  • 換気を適切に実施する

事業者はガイドラインの遵守をお願いします。

「5つの場面」に関する分科会から政府への提言が記載されている説明図

寒冷な場面における感染防止等のポイント

1. 基本的な感染防止対策の実施

  • マスクの着用
  • 人と人との距離を確保(1メートルを目安に)
  • 3密を避ける、大声を出さない
  • 5つの場面での注意、感染リスクを下げながら会食を楽しむ工夫の実践

2. 寒い環境でも換気の実施

  • 機械換気による常時換気
  • 機械換気が設置されていない場合は、室温が下がらない範囲で常時窓開け
    (窓を少し開け、室温は18℃以上を目安!)

3. 適度な保湿(湿度40%以上を目安)

  • 換気しながら加湿を(加湿器使用や洗濯物の室内干し)
  • こまめな拭き掃除を

この記事に関するお問い合わせ先

地域安全防災室

〒817-8510
対馬市厳原町国分1441番地
電話番号:0920-53-6111
ファックス番号:0920-53-6112

メールフォームからお問い合わせをする