新型コロナワクチン初回接種(1、2回目接種)について

更新日:2022年06月16日

新着情報

  • 接種会場や予約方法等について『ワクチン接種の予約について』にまとめました。接種日程等についてはこちらを確認ください。
  • 5月20日付で、「平成22年5月生まれ」の方に12歳以上のワクチン接種の案内を送付しました。詳しくは「個別接種について」を確認ください。
  • 対馬市に転入された方へ、転入後にワクチン接種を受けるには対馬市が発行する接種券が必要となります。詳しくは本ページ内『接種券の発行について』をご確認ください。

12歳以上へのワクチン初回接種(1,2回目)を実施しています。

本市におけるワクチン接種体制について、体育館等での「集団接種、高齢者施設等に入所者の「巡回接種​​​​​​」は終了しました。

現在は医療機関での個別接種のみ実施しています。

接種券について

令和3年12月末現在、対馬市に住民登録されていた方にワクチン接種に必要な『接種券』『予診票』を送付しています。

接種を希望される方は「ワクチン接種までの流れ」を参考に接種会場を予約してください。

接種券の発行申請が必要な方

次のいずれかに該当される方は接種券の発行申請が必要です。

  • 1回目または2回目を接種せず対馬市に転入された方(注)
  • 接種券が届いていない方
  • 接種券を紛失・破損された方 等

申請方法は「接種券の発行について」を確認下さい。

(注)転入後は対馬市の接種券が必要です。転入前市区町村の接種券ではワクチン接種はできません。

個別接種について

現在、初回接種(1,2回目接種)は個別接種でのみ接種を行っています。接種希望の方はお早めにご予約ください。

なお、実施医療機関については、こちらを確認ください。

集団接種について(終了しました)

  • 申し込みは終了しました。接種を希望される方は個別接種をご予約下さい。

ワクチン接種の対象者

対馬市の住民基本台帳に登録されている12歳以上(注)の方が対象です。

原則として、住民票所在地の市町村(住所地)の医療機関や接種会場で接種を受けていただきます。

単身赴任者や学生、入院・施設入所者など、やむを得ない事情でお住まいが住所地と異なる方は、住所地以外でワクチンを受けていただくことができます。詳しくは住所地外接種についてをご覧ください。

(注)12歳以上の初回接種に使用するワクチンは『ファイザー社製』のmRNAワクチンになります。

ワクチン接種の優先順位

接種開始当初は優先順位が定められていましたが、現在は順位に関係なく接種できます。 

一般的なワクチン接種の優先順位

1 医療従事者等 新型コロナウイルス感染症患者(新型コロナウイルス感染症疑い患者を含む)に直接医療を提供する施設の医療従事者等
2 高齢者 令和3年度中に65歳以上に達する方
(昭和32年4月1日以前に生まれた人)
3 基礎疾患を有する者 〇令和3年度中に65歳に達しない者であって、
以下の病気や状態の方で,通院/入院している方
  1. 慢性の呼吸器の病気
  2. 慢性の心臓病(高血圧を含む。)
  3. 慢性の腎臓病
  4. 慢性の肝臓病(肝硬変等)
  5. インスリンや飲み薬で治療中の糖尿病又は他の病気を併発している糖尿病
  6. 血液の病気(ただし、鉄欠乏性貧血を除く。)
  7. 免疫の機能が低下する病気(治療中の悪性腫瘍を含む。)
  8. ステロイドなど、免疫の機能を低下させる治療を受けている
  9. 免疫の異常に伴う神経疾患や神経筋疾患
  10. 神経疾患や神経筋疾患が原因で身体の機能が衰えた状態(呼吸障害等)
  11. 染色体異常
  12. 重症心身障害(重度の肢体不自由と重度の知的障害とが重複した状態)
  13. 睡眠時無呼吸症候群
  14. 重い精神疾患(精神疾患の治療のため入院している、精神障害者保健福祉手帳を所持している、又は自立支援医療(精神通院医療)で「重度かつ継続」に該当する場合)や知的障害(療育手帳を所持している場合)
〇基準(BMI30以上)を満たす肥満の方
高齢者施設等の
従事者
高齢者等が入所する・居住する社会福祉施設等において、利用者に直接接する職員
4 上記以外の者

ワクチンの供給量等を踏まえ、順次接種する方針

ワクチン接種までの流れ

ワクチン接種までの流れ

次のような方法で接種を受けることになります。

  1. 対馬市から「接種券」「予診票」「接種のお知らせ」が届きます。
  2. 「接種のお知らせ」で、ワクチンを受けることができる医療機関や接種会場をお探しください。
  3. 電話で予約をしてください。
  4. ワクチン接種を受ける際には、「接種券」「予診票」「本人確認書類(健康保険証、運転免許証など)」「お薬手帳」「母子健康手帳(15歳以下の方のみ)」を必ずご持参下さい。

ワクチン接種の費用

全額公費で接種を行うため、無料で接種できます。

実施期間

令和4年9月30日(金曜日)までの予定です。

接種を受ける際の同意

新型コロナウイルス感染症のワクチンの接種は、強制ではありません。

しっかり情報提供を行ったうえで、接種を受ける方の同意がある場合に限り接種が行われます。

予防接種を受ける方には、予防接種による感染症予防の効果と副反応のリスクの双方について理解した上で、自らの意思で接種を受けていただきます。

受ける方の同意なく、接種が行われることはありません。

接種を受けた後に副反応が起きた場合の予防接種健康被害救済制度

一般的に、ワクチン接種では、副反応による健康被害(病気になったり障害が残ったりすること)が、極めてまれではあるものの、なくすことができないことから、救済制度が設けられています。

救済制度では、予防接種によって健康被害が生じ、医療機関での治療が必要になったり、障害が残ったりした場合に、予防接種法に基づく救済(医療費、障害年金等の給付)が受けられます。

新型コロナワクチンの接種についても、健康被害が生じた場合には、予防接種法に基づく救済を受けることができます。

〇制度に関する詳細については、下記のページをご参照ください。

新型コロナワクチン接種に関する情報

新型コロナワクチン接種の情報は、厚生労働省、首相官邸のホームページをご参照ください。

ワクチン接種の問い合わせ先

一般的なお問い合わせ先(今後の予定や接種方法の確認など)

対馬市新型コロナワクチンコールセンター

電話番号:0920-52-9510

受付時間:9時00分から16時00分まで(平日のみ)

長崎県が設置する専門相談窓口(接種後の副反応等に関すること)

長崎県コロナワクチンコールセンター

電話番号:0120-764-060

受付時間:9時00分から21時00分まで(土日祝日含む)

ワクチン接種後の副反応疑い報告について、以下のページから確認することができます。

国が設置するワクチンに関する電話相談窓口

厚生労働省ワクチンコールセンター

電話番号:0120-761-770

受付時間:9時00分から21時00分まで(土日祝日含む )

この記事に関するお問い合わせ先

いきいき健康課

〒817-0016
対馬市厳原町東里303番地1
電話番号:0920-52-4888
ファックス番号:0920-52-4812

メールフォームからお問い合わせをする