住所地外接種について

更新日:2021年09月03日

対馬市外の方のワクチン接種手続きについて

新型コロナワクチンの接種対象者は、原則、住民票所在地の市町村において接種を行うこととしていますが、やむをえない事情がある場合は、接種を希望する医療機関や接種会場がある自治体に事前に申請を行うことにより、接種と受けることができます。

 

住所地外の接種対象者

・出産のために里帰りしている妊産婦

・単身赴任者

・遠隔地へ下宿している学生

・DV、ストーカーなど、児童虐待及びこれらに準ずる行為の被害者など

 

必要書類

住所地外接種届(Wordファイル:17.1KB)(PDFファイル:360.7KB)

・「接種券」または「接種券の写し」

・返信用封筒(切手貼付、返送先記載)(郵送申請の場合)

 

申請方法

住民票所在地以外での接種を希望する方は、接種を行う医療機関等が所在する自治体に「住所地外接種届」の届出が必要です。下記のいずれかの方法で申請してください。「住所地外接種届」を受理した後、記載内容を確認したうえで「住所地外接種届出済証」を交付します。

 

・窓口申請

受付窓口に「住所地外接種届」のほか「接種券」または「接種券の写し(コピー)」を提出してください。

(受付窓口)健康づくり推進部 いきいき健康課、  中地区保健センター、北地区保健センター

 

・郵送申請

「住所地外接種届」に必要事項を記入し、「接種券の写し(コピー)」と返信用封筒(切手貼付、返送先記載)を添付のうえ、下記送付先へ郵送してください。

(送付先)〒817-0016 長崎県対馬市厳原町東里303番地1 対馬市いきいき健康課

この記事に関するお問い合わせ先

いきいき健康課

〒817-0016
対馬市厳原町東里303番地1
電話番号:0920-52-4888
ファックス番号:0920-52-4812

メールフォームからお問い合わせをする