障害福祉サービスなどの利用者負担が変更されます

更新日:2021年04月01日

平成22年4月から所得が低い方(市村民税非課税世帯)は障害福祉サービスの利用者負担が無料になります。

現在、障害者福祉制度は障害者自立支援法を廃止し、新たな総合的な制度創設が検討されています。新たな制度ができるまでの間、サービスを利用するみなさんの負担が重くなりすぎないように、所得の低い方(市町村民税非課税)の障害福祉サービスの利用者負担が無料とされました。

利用者負担が無料となる方

  • 所得区分が低所得の方:利用者とその配偶者が市町村民税非課税
    障害児の場合は保護者世帯が市町村民税非課税

利用者負担の上限額(月額)平成22年4月より

利用者負担の上限額の表

既にご利用の方は、負担額の変更のために、新たに申請していただく必要はありません。市から新たに決定通知及び受給者証を発行させて頂きます。

ご不明な点等ございましたら、福祉事務所福祉課までご連絡下さい。

福祉事務所 福祉課 0920-58-2294

この記事に関するお問い合わせ先

福祉課

〒817-1292
対馬市豊玉町仁位380番地
電話番号:0920-58-1119
ファックス番号:0920-58-2551

メールフォームからお問い合わせをする