ファミリーサポートセンター

更新日:2022年07月29日

ファミリーサポートセンターとは

ファミリーサポートセンターのイメージ図

子ども(生後4か月から小学6年生まで)の育児援助を受けることを希望する方(依頼会員)と当該援助を行うことを希望する方(援助会員)との相互援助活動に関する連絡、調整を行うものです。(サービスは有料となります。)

・依頼会員とは、子育ての援助を受けたい人

・援助会員とは、子育ての援助を行いたい人

(両方会員になることも可能です。)

令和4年6月末現在会員登録者数

依頼会員

22人

援助会員

33人

両方会員

10人

注)両方会員とは、依頼会員と援助会員の両方に登録されている会員

援助活動の依頼から終了後までの手順については、コチラをご覧ください。

援助活動の内容

・保育所等への送迎

・保育所等の開始前及び終了後の子どもの預かり

・保護者の病気など急用時の子どもの一時的な預かりなど

(注)病児・病後児の預かり、家事援助はできません。

令和3年度の活動実績は、以下のとおりです。

事業開始初年度ではありますが、多くの子育て中の方にご利用いただきました。

令和3年度援助活動実績 169件

主な利用内容

保育施設(保育所や学童等)の保育開始前・終了後の送迎及び預かり

保護者の病気など急用時における塾や習い事までの送迎及び預かり

利用料金

利用料金(1時間当たり)
平日の時間内(午前7時から午後7時) 700円

平日の時間外(午前6時から午前7時、午後7時から午後10時)

土日、祝日、年末年始の時間内
800円
土日、祝日、年末年始の時間外 900円

 (注)複数の子どもを預ける場合は、2人目から半額。送迎(1回200円)、おやつ代などは、利用料金とは別途実費負担となります。

利用料金については、コチラを参考にしてください。

会員の条件

1.依頼会員

・市内在住で、生後4か月から小学6年生までの子どもがいる方

2.援助会員

・市内在住の方

・心身ともに健康で、援助活動に対して理解と熱意がある方

・つしまファミリーサポートセンターの実施する講習会を受講して頂ける方

会員になるには

依頼会員・援助会員ともに登録(無料)が必要です。

入会申込書をつしまファミリーサポートセンターへ提出ください。

入会申込書については、コチラをご覧ください。(外部サイトに接続します。)

また、援助活動における注意事項については、コチラをご覧ください。

補償保険について

ファミリーサポートセンターで、援助活動に係る補償保険に加入しています。依頼会員・援助会員になられる方の負担はありません。

補償保険の内容については、コチラをご覧ください。

税の申告について

援助活動で得た報酬は、税法上「雑所得」となります。所得税については税務署、住民税については市役所税務課など税務担当窓口にご確認ください。

お問い合わせ先

ファミリーサポートセンターロゴ

つしまファミリーサポートセンター

(対馬市社会福祉協議会)

電話番号:0920-58-0686

この記事に関するお問い合わせ先

こども未来課

〒817-1292
対馬市豊玉町仁位380番地
電話番号:0920-58-1117
ファックス番号:0920-58-2551

メールフォームからお問い合わせをする