空き家改修費等補助金

更新日:2021年04月01日

「対馬市空き家バンク制度により登録された空き家」の改修及び家財道具等処分に要する費用を支援することで、空き家の有効活用と移住・定住促進を図る補助制度です。

補助対象者

  1. 空き家の所有者
  2. 補助事業の完了の日から5年以上居住する見込みのある者
  3. 空き家の所有者との間に相続関係が発生しない者
  4. 空き家の所有者から当該空き家を借り受ける地域自主組織、NPO法人並びに市内に主たる事務所を有し、営利を目的とせず、移住者の本市への移住及び定住の促進を図ることを目的に活動している団体のうち、市長が特に認めるもので、補助事業の完了の日から5年間は移住者の居住の用に供することについて空き家の所有者から承諾を得ている者

必要書類

  1. 改修工事(荷物等処分)の見積書の写し
  2. 改修工事(荷物等処分)前の写真
  3. 賃貸借契約書又は売買契約書の写し
  4. 入居者の世帯全員の住民票
  5. その他市長が必要と認める書類

補助額

対象改修工事及び家財道具等処分に要した費用の2分の1以内の額( 補助金額に1,000 円未満の端数を生じたときは、これを切り捨てた額)。1事業につき50万円を限度

注意事項

上記補助金は全て公務員の方、事業所間の転勤の方は交付対象外となります。また補助金ごとに交付の条件がありますので、詳しくは下記までお問い合わせください。

この記事に関するお問い合わせ先

地域づくり課

〒817-8510
対馬市厳原町国分1441番地
電話番号:0920-53-6111
ファックス番号:0920-53-6112


メールフォームからお問い合わせをする