海洋保護区設定に向けて

更新日:2021年04月01日

対馬の海の魅力や重要性、海の幸を未来へ残す取組等について紹介します。

 豊かな海の囲まれた対馬にとって、漁業は暮らしを支える大事な生業です。海の生態系を守り、水産資源を次の世代に残すためには、漁業者だけでなく、海から恩恵を受ける全ての人々が協働で話し合うことが大切です。資源の減少や環境の変化など、多くの危機を迎えている対馬の海を守ることが、元気な漁業を育てることにつながります。みんなでつくりましょう!対馬版オリジナル海洋保護区を!

対馬と豊かな海を次世代へ!海の生態系を守って、元気な漁業を!
魚を持った男性と海の中の魚やわかめの画像

このコーナーは「がんばれ国境の島対馬ふるさと応援基金」を活用して制作いたしました。あたたかいご支援、ありがとうございます

この記事に関するお問い合わせ先

水産課

〒817-8510
対馬市厳原町国分14411番地
電話番号:0920-53-6111
ファックス番号:0920-53-6122

メールフォームからお問い合わせをする