伊藤忠商事株式会社様より海洋プラ由来ゴミ袋を寄贈いただきました

更新日:2021年06月10日

世界海洋デーである6月8日、伊藤忠商事株式会社様より、対馬の海洋プラごみからリサイクルされたゴミ袋3万枚を寄贈いただきました。

同社は海洋プラごみ問題を重要な社会問題と捉え、当市とも連携しながら、海洋プラごみをマテリアルリサイクルし、再び製品化する事業に取り組まれています。今回いただいたゴミ袋は、対馬で回収された海洋プラごみが一部配合されたもので、世界で初めて開発となります。

対馬市では、学校教育、イベント(SDGs実践塾等)、ボランティア活動などでゴミ袋を利活用させていただく予定です。

2021年6月8日 贈呈式

この記事に関するお問い合わせ先

SDGs推進室

〒817-8510
対馬市厳原町国分1441番地
電話番号:0920-53-6111
ファックス番号:0920-53-6112

メールフォームからお問い合わせをする