気候危機を回避して持続可能なしまの実現を目指す宣言

更新日:2022年06月15日

令和4年6月14日、SDGs未来都市である対馬市は、誰一人取り残さず、いつまでも安心安全に暮らせる持続可能なしま社会の実現を目指し、2050年脱炭素に向けた国際社会の気候変動対策に協調しながら不断のチャレンジを行うことを内外に表明する「気候危機を回避して持続可能なしまの実現を目指す宣言」を令和4年第2回対馬市議会定例会に上程し、可決されました。

「対馬市SDGs アクションプラン」に基づきながら、市民、地域団体や企業等と連携し、温室効果ガスの削減と吸収による気候変動の「緩和策」と、すでに起きている気候変動による影響を和らげ、あるいは起こり得る影響を回避する「適応策」の両方のアプローチから気候変動対策に努めます。

この記事に関するお問い合わせ先

SDGs推進室

〒817-8510
対馬市厳原町国分1441番地
電話番号:0920-53-6111
ファックス番号:0920-53-6112

メールフォームからお問い合わせをする